11月1日、本日オープンした麺屋あしたに仕事終わりで、さっそく行ってきました。

上越妙高駅から上越大通りを新井方面へ車で2~3分ほど、大きな看板が目に飛び込んできます。

麺屋あした

以前は、たしか焼肉屋さんだったような??

女性ひとりでも大丈夫!

さっそく店内に入ると入り口に券売機が、

初めてなので、まずは無難におすすめの一杯と書かれた「醤油白湯麺(850円)」と「味玉1個(100円)」を選びます。

麺屋あした店内

白い椅子で統一された店内は、まるでカフェやイタリアンレストランのよう

ラーメンを食べ終わっても、ついつい長居してしまいそうな居心地のよい空間です。

これなら女性一人でも気軽に入れそう。

鶏豚と魚介のダブルスープ

店内は夜だというのにまずまずの混み(上越の夜のラーメン屋は空いているのです・・)

スタッフの方も初日なわけで、何だかたどたどしい

厨房は店主が奮闘中、

「一人でラーメン、餃子、チャーハンを作るのは大変そうだなぁ」などといらぬ心配をしながら待つこと20分ほどラーメン到着です。

麺屋あした

醤油白湯麺(味玉トッピング)

まずはスープを一口、

なめらかでコクのあるスープに、焦がしネギの香りが良く合います。

ネギの上にのった、ゆずも香りの変化を楽して良いですね。

また、こちらのラーメンは、タレに地元‘‘岩の原ワイン’’「善」のロゼを使用しているとのこと、このワインがスープに奥行きをあたえているのでしょうか?

次にチャーシュー、

一杯のラーメンで、鶏むね肉・豚の肩ロース・豚バラ肉の三種類が楽しめるのがうれしいですね。

特に鶏むね肉は、とても柔らかくて、かなり気に入りました。

麺は中太ストレート。

トッピングでは、長い穂先メンマや、コリコリとした食感のキクラゲも、とてもおもしろいですね。

結局最後は、スープまで飲みきり完食!

ごちそうさまでした(^ ^)

住所 上越市石沢1409-3
営業時間 11:00~14:30, 17:30~21:30
定休日 木曜日
上越市石沢1409-3

広告