私がまだ子供の頃には、いたるところにあった個人経営の食堂も今ではすっかりと影を潜めファミレスやラーメン専門店、牛丼屋などにとってかわられましたが、こちらのお店は今もなお古き良き食堂の雰囲気が残る地域密着型の貴重なお店です。

私の実家の近くにあり、出前もしてくれるので子供の頃から何度もお世話になっています。

この日は実家に行ったので久しぶりに出前を頼んでみました。

出前の極意”のんびり待つ!”

さっそく出前の注文をするために電話してみるとお昼時ということもあって1時間位かかりるとのこと

まあ時間はたっぷりあるので家でのんびり待つことに

食べに行ったら1時間なんてとってもじゃないけど待てませんが、こういうところが出前の良いところ( 笑)

丁寧につくられた昔ながらのラーメン

「遅くなってすいません」と40分ほどで到着

注文はチャーシューメンとみそラーメン

IMG_5469

チャーシューメン

あっさりとしたスープにチャーシューが6枚とメンマ、ネギ

麺の太さは普通でやや縮れ(出前なので茹で加減は柔やわらかめ)

これといって特徴はないが丁寧に作られた感じが伝わってくる

みそラーメン

みそラーメン

豚肉、キャベツ、人参、ニラ、もやしを炒めたものがのっている

みそは少ししょっぱめ

麺は醤油と同じ普通の太さの縮れ麺

良い意味で”ふつう”

久しぶりにこちらのお店のラーメンを食べた感想は

「昔から変わらないな〜」

ラーメンにはこれといって特徴はなく、言ってみればふつうの味

しかし、これが長年地域の方に愛される理由なのかなと思います

昨今のラーメン店のようにお客さんが個性の強いラーメンを求めて遠方からも訪れるお店とは違って、こういう地域密着型の町の食堂ではほとんどのお客さんが地元の方々で、しかも一人で訪れるというよりは家族そろって数人で訪れるお客さんが多いようにおもいます。

ですから、誰か一人が大好きな味ではなく、クセがなく誰が食べてもふつうにおいしいと思われるのが重要なのではないのでしょうか

そういった意味でこのようなお店は今や貴重であり、町になくてはならない存在のようにわたしは思います。

定休日 火曜日
TEL 025-524-8640
新潟県上越市鴨島1-4-14

広告
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。